【スタバゴールド】タイ スターバックスリワード とは ゴールドレベル特典と取得方法

雑記

こんにちは、のらねこです。

東南アジアはここ数年で急激にかなりカフェのクオリティーが上がりました。この流れはスターバックスが進出したことで、コーヒーに対する要求が高まったことが、影響しているのではないかと考えています。5年ほど前にスタバ一号店ができたホーチミンも、今では「石を投げればカフェに当たる」とか言われてるぐらいカフェが増えているようです。
凄まじいカフェの流行の展開ですね!

現在私が住んでいますタイでもバンコク市内はスタバだらけ。めちゃくちゃあります。
日本ではスタバのイメージといえば、どこもめちゃくちゃに混んでるイメージなんですが、タイでは週末混んでる店はありますが、日本と比較すると全くといっていいほど混んでいません。
この理由はなにかなと因数分解してみたところ、タイのスタバの数が多すぎるのではないかという疑問になりました。

タイのスタバ店舗数

実際にタイのスタバの店舗数を調べたところ、タイ進出の20年間でなんと全国で321 店舗(2017年現在) 
#23年までには500店舗とする計画らしい
東京が318店舗(2017年現在)
その中でもタイの店舗のほとんどが、バンコク市内だと思いますので、
バンコクが人口700万人規模に対して、東京は人口1700万人規模なので、一人当たりの比率にしても、やはりタイのスタバ店舗数は、日本と比べてもめちゃくちゃ多いということになっています。

さらには、タイのスタバは日本よりも若干高い値段設定となっています。物価指数や所得レベルはタイのほうが低いはずですが、それでもタイ人も結構利用しております。
#強気設定!!
日本の物価は数十年上がっていませんが、東南アジアはここ数十年で日本を追い抜く勢いです。こういった勢いがカフェの値段感覚にしても如実に表れているなと感じます。
またタイの特色は、日本よりもさらに3割り増しぐらいでMac × スタバ=どや顔の人が多い気がします。
店内に4人いて、4人ともMacを開いてるときは若干引きました。タイの働き方でも、フリーランスが広がっているなあということを象徴しているシーンでした。

そんな中で、私もほぼ毎日のようにスタバのコーヒーを飲んでおります。タイでスタバを利用するのであれば、Starbucks Reward(会員登録)はしておくのがオススメです。そんなスタバフリークの私が、本日タイのスタバリワードカードについてご紹介します

スターバックスリワードとは
ビバレッジやフードを買うたびにStarが集まるプログラム。集めたStarは自分へのご褒美といしいいこといろいろ楽しめます。

引用元:スターバックスジャパン 公式ウェブサイト https://www.starbucks.co.jp/rewards/ 

タイのスタバ会員レベルは三種類あります。
※現在は、制度変更となり、2種類のランクです。

スタバリワードクラス

スタバリワードクラス
(1)ウェルカム レベル (100Star未満)
(2)グリーン レベル (100Star以上~250Star未満)
(3)ゴールド レベル (250Star以上)

上記の三段階のクラスで、一年間のStar の獲得数で会員のレベルが設定されるポイント制です。はじめはWelcomからGreen Starを目指し、100Stars集めるとGreen Star、
その後一年間で250まで達成するとGold Starとなります。

Starの集め方

My Starbucksで登録済みのスターバックス カードでのお買い物100バーツ(約350円)あたり1Starが集まります。
※ちなみに日本では50円あたりで1スター ランクは同様に3ランクあり

のらねこ
のらねこ

日本よりもはるかにStarが貯まりづらいのでかなり大変です。

スターバックスリワードの入会方法は、次の通りです。

スターバックスリワードの入会方法

1)店頭に販売しているスターバックスカードを注文して購入する。

2)その後、裏面にあるコードが書かれている銀幕を十円玉で削り、コードを入手。

3)会員画面で登録して、コードを入力すればカードを紐づけることができます。

Starbucks Reward特典

まずはリワードに登録する特典です。

スタバリワード特典

・12杯で一杯のトールサイズ無料クーポン
・Gold Star限定プレゼント企画(年末年始)
・店舗内でスタバリワード無料wifiを利用可能
旅行者にも無料wifiは便利!
・スターバックス カード管理サービス
(オンライン入金、残高移行、残高確認など)

リワードカードへの入金は、店舗のレジやReloadというところでクレジットカードからも簡単に入金出来ますので、キャッシュレスを目指している方には便利です。・その他、不定期に特典サービスがあります。

スターバックスリワード ゴールド会員の主な特典

さらに、Gold Star まで行くと新商品など、頻繁に割引や無料サービスがあるので更に特典が増えてきます。

スターバックスリワード ゴールド会員の主な特典
1)「専用ゴールドカード(名前入り)」の贈呈
2)Goldメンバー専用プレゼントを贈呈(毎年年度末)
3)10%割引の特別イベントあり
4)Goldメンバー限定イベントにご招待
など

普通に250Star貯めるとなると1Star=100バーツなので、コ―ヒ―1杯ということになります。ということはコ―ヒ―年間250杯飲むペースとゴールド会員達成までの計算では高難易度モードですが、ポイント2倍や3倍といったプロモーションもあるのでうまく利用すれば、達成は不可能ではありません。

ただし、達成したといって安心ではないのがこの制度です。

毎年250Starを更新できないと、またランクダウンしてしまいます。
結構苦労しますので労力の割には、特典がショボい気がします。

でも、スタバをよく利用される方は、是非ゴールドリワードに挑戦してみてください!

▼名前入りゴールドカード

これを持っているとドヤ顔でスタバのお会計ができます。笑

▼ニューイヤー特典(毎年様々なギフトが!)

https://www.noranekoblog.com/2021new-year-gift/

おわりに

私は、営業で外出が多いのでよくスタバを利用する・朝食をスタバで食べるという生活なのでそれほど苦でもなく達成しましたが、普通に利用するぐらいですとなかなか達成できないと思います。ポイント2倍や3倍といったプロモーションをうまく利用すれば、達成できる難易度が下がりますので、プロモーションをこまめにチェックしながらやることをおすすめしています。

記事投稿から制度変更されている部分はこちらの記事からご確認よろしくお願い致します。制度改変についてはこちらからお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました