【トンロー・会食】Shun by Yanagiya(柳家)岐阜の名店がバンコク初上陸

グルメ

こんにちは、のらねこです。

バンコクで会食接待のアレンジをされる方におすすめのお店をご紹介致します。
本日はたまには贅沢をというコンセプトのもと、「Shun by Yanagiya」さんをご紹介です。

Shun by Yanagiya

こちらのはShun by Yanagiyaは岐阜県の名店「柳家」のタイ1号店です。
オーナーさんは日本の柳家さんの常連のシンガポール系タイ人の方だそうです。岐阜にもよく行ってるなんてかなりの日本通の方のようですね。本家は日本でも予約がなかなか取れないうなぎの有名店です。料理長は以前割烹ひさで修行されていたとかで、かなり本格派のさわやかイケメンでした。
場所はドンキモールの3Fのレストラン街にあります。

メニュー紹介

料理は4,800バーツのコース一種類のみとなっております。隣のバーでは、アラカルトでも注文できますのでそちらも行ってみてはいかがでしょうか。

▼Maguro Cornet(マグロの巻き)
お米に支えられて登場。贅沢な盛り付けです。

▼Salada(サラダ)
一つ一つがチェンマイ産のオーガニック食材です。
一品一品手が込んでいます。

▼Ocean Trout(マスの串)
前菜が終わり、串が開始されました。

▼Carabinero(カラビナ海老)

▼Kata Shioyaki(鳥肩串)

▼Zucchini(ズッキーニ串)

▼チェンマイ唐辛子
チェンマイ唐辛子を初めて食しましたが、辛くなく美味しいです。

▼Kashiwa(鳥のかしわ)

▼Asparagus(アスパラ串)

▼Tebasaki(手羽先)

▼Fruit Tomato(トマト)

▼Uzura(うずら)
お店の一番人気だそうです。半熟のとろけた感じが最高でした。

▼Shika(鹿肉)

▼Foies Gras(フォアグラ)

▼Yakiniku Meets Shun by Yanagiya(肉)
卵からタレから何まで、脇役が仕事をしすぎて過労死ししてしまいそうなぐらい
メインのお肉を引き立てています。

▼Unadon Unagi(うな丼)
相当数な、うなぎを食べてきましたが、過去一番のうなぎかもしれません。
広島産の天然うなぎだそうです。最後にこれは贅沢です。

▼Dessert- (焼マシュマロ)
焼きマシュマロ久々に食べました。美味しい。
何個でもいけそうです。

御覧の通りかなりのボリュームでしたが、一つ一つこだわりが強く非常においしかったです。
なかでもウズラがめちゃくちゃおいしい!!
半熟のとろけた感じが最高でした。
それに、うなぎ!広島産の天然ものらしいのですが、今までで食べたうなぎの中で一番おいしいかもしれません!
うなぎに関しては、日本でもそうそう出会える代物ではありませんので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

店内写真

円カウンターで雰囲気があり圧倒されます。
あえてスラムダンクの赤木キャプテンの言葉を借りると、
「このレストランは……最高だ!
引用元:スラムダンク30巻より
個室は最大6人までの大部屋がありますが、カウンターの雰囲気の方が、話しやすく接待向きだと思います。

お店情報

Shun by Yanagiya
■住所:3rd Floor, Unit 306, Donkimall, 107 Soi Sukhumvit 63 (Ekamai 5 / Thonglor 10) Wattana, Bangkok
■タイ語住所:3rd Floor, Donki Mall, Unit 306, 107 ซอย เอกมัย 5 Klongton Nuea, เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
■電話番号:09‐7854‐2222
■営業時間:18:00~23:30
■ホームページ:https://www.facebook.com/shunbyyanagiya/
地図(Google Map)

コメント

タイトルとURLをコピーしました