【ウドムスック・バーガー】お酒の肴になるハンバーガー店 Jim’s Burger & Beer

グルメ

こんにちは、のらねこです。

ハンバーガーはたまにどうしても食べたくなりますよね。私も身体を鍛えたり気にしているので一年間でほとんど食べませんが、無性に食べたくなることもあります。スワンナプーム空港に行った際のバーガーキングが特に我慢できません。

本日は、リーズナブルで穴場にあるハンバーガー専門店「Jim’s Burger & Beer(ジムズバーガー&ビアー)」をご紹介します。

Jim’s Burger & Beer(ジムズバーガー&ビアー)

Jim’s Burger & Beer(ジムズバーガー&ビアー)はタイに6店舗(①ARI、②SENANIKOM、③SUANMALI、④PATTAYA、⑤WATCHARAPHOL、⑥UDOMSUK)展開しているようです。
(現在は閉店したお店もあるようです)
6店舗ある中で、今回はウドムスック店に行きました。
ウドムスック店の場所はプナウィティ駅とウドムスック駅の間スクンビット101/1のパクソイ付近(スクンビット沿い)にあります。
お店の明かりも外から分かりづらいので、非常に見つけつらいかもしれません。BTSプナウィティ駅からスカイウォークを使って行き止まりまで進めば間違わずにソイ101/1に降りれます。

外観写真

店内写真

店名にビアーと名前が付くだけあって、ビールタップが場内にずらり。
メニューもお酒にあう味付けになっていそうです。

子連れで行きましたが、ベビーチェアはありません。
ベビーカーは店内に入れますが、入り口少し狭く、ドアを開けるまでに段差を少し降りなければいけないので、お子様連れだと抱っこ紐が良いと思います。

メニュー紹介

さて、肝心なメニューはたくさん商品がありましたが、
せっかくランチに来たのでお得なランチセットを注文しました。
ランチセットは①ビーフバーガーセット199バーツ、②ポークバーガーセット189バーツの2種類のみです。ハンバーガーにはポテト、ドリンクが付いています。VAT、サービス込みのお値段でした。

今回はビーフを注文。

▼ビーフバーガーセット199バーツ

特に焼き加減とか聞かれませんでしたが、
中身を割ると少しレアな部分あったので、まぁミディアムだったんでしょう。焼き加減にこだわりがある方は注文時に言ったほうがいいですね。お肉は少しコショウが強いのでお酒にあいそうでした。
セットのドリンクは選べます。
ポテトは何種類かメニューにありましたが、ランチセットは固定で決まってるようでした。
バーガーの間にオニオンリングが1つ入っており、すごくカリカリで美味しいです。
バンズもカリカリふわふわでバターも塗っていてとても美味しいです。
ピクルスは辛いですので、そのまま食べないように要注意です。
ポテト自体は普通でしたが、付いてきたソースがめちゃくちゃ美味しかったです。

お昼なので、ビールを飲みたい気持ちを我慢しながら、ジンジャーエールで乾杯。

ランチ以外のメニュー

ランチ以外にもたくさんのメニューがあります。おつまみ的に頼んで、飲みの場としても楽しむこともできそうです。夜来たら欧米人が多そうな雰囲気なので英語を学びたい方のトレーニングの場としてもおすすめです。

おわりに

こうゆうバーガー屋さんってサイズが大きかったりなかなか完食できないと思うんですが意外や意外、ぺろりと食べれちゃうサイズでした。
ビールが色々種類があったので、ビール好きな人は最高な場所ですね。

お店情報

Jim’s Burger & Beer ウドムスック店
■住所:3095 ปากซอยสุขุมวิท 101/1 Sukhumvit Rd, Bang Na, Bangkok 10260
タイ語住所:3095 ปากซอยสุขุมวิท 101/1 ถ. สุขุมวิท เขตบางนา กรุงเทพมหานคร 10260
■電話:02‐005‐5211
■時間:11.00~22.30 
■ホームページ(FB): https://www.facebook.com/JimsburgerBKK/?ref=bookmarks
地図(Google Map)

コメント

タイトルとURLをコピーしました