【プナヴィティ・お好み焼き】Geo (ゲオ) バンコクで本格派大阪お好み焼きが食べられるお店

グルメ

まいど、のらねこです。
(関西バージョン)

バンコクで本格派の大阪お好み焼きが食べられるお店をご紹介致します。
私のような大阪の南の田舎で育った、こてこての関西人でも満足できる味のお店がバンコクにも登場しました。
本日紹介させていただくのは「Geo(ゲオ)」さんです。

Geo (ゲオ)

バンコクは比較的に本格的なお好み焼きが食べられるお店が少ないです。粉もん文化で育ってきた関西人にとっては、結構不便なことです。そんな中で本格的なお好み焼きを提供しているお店がなんとプナヴィティに存在します。ここGeoさんは大阪十三で修行した経験のあるタイ人の方が営んでいるお店です。日本人が比較的少ないエリアにあるのでお控えめにいっても超穴場です。
場所はスクンビット101/1、BTS駅のプナヴィティ駅とウドムスック駅のちょうど中間あたり。
少しわかりづらいですが、スクンビット通りより101/1を大通り沿いを2分ほど進んで右折すると看板が見えます。

外観写真

スクンビット101/1通りのソイ4という小道を右折してください。

メニュー紹介

ランチの定食メニューとアラカルトがあります。アラカルトは終日注文が可能ですのでお好み焼きが食べたい方はアラカルトメニューから注文がおすすめです。
定員さんが一人で切り盛りしておりますので、料理の提供まで時間がかかることがあります。行く前に注文してから行くのが非常におすすめです。

▼お好み焼き ミックストッピング(180バーツ)
王道メニューです。一人で一玉は余裕で完食してしまいます。

▼ネギ焼き 豚トッピング(170バーツ)
大阪人でネギ焼きを注文する場合は、基本醤油味付けです。
ソースか醤油かは、注文の際にリクエストしてください。

▼焼きうどん 海鮮 (150バーツ)
比較的太麺のうどんです。
ちょっと甘めの味付けなので、好みが分かれそうです。

▼とん平焼き (99バーツ)
お酒に合います。

▼そばめし (190バーツ)
めちゃくちゃボリューミーです。
4人ぐらいで食べるのがおすすめです。

▼ハンバーグ定食 (150バーツ)
ふつうに旨いです。お米が進む濃い味です。

▼マヨネーズは極細の注ぎ口のものが用意されていますので、大阪人ポイントをしっかりおさえてくれます。
お好み焼きのおすすめの食べ方は、ソース鰹節青のりにマヨネーズをかけて七味をかけるのが最高です。

メニュー表

店内写真

店内は空調付きの室内と屋外席があります。
個人的には、室内側を選ぶことが多いです。
▼室内テーブル席

▼屋外テーブル席
スタッフさんはこちらの鉄板で焼かれています。

おわりに

場所は自宅からご近所ということもあり、何度もリピートさせてもらっています。
これだけ本格的なお好み焼きをだしているお店はバンコクでは希少です。
このエリアは日本人が少ないのでかなり穴場ですが、人が少ないことが非常に心配です。大阪お好み焼きということで親近感があり、味も間違いないので個人的にはめちゃくちゃ応援したいお店です。
101 True Digital Parkが近いので、このあたりに行く際には是非行きたいお店の一つです。
定員さんが一人で切り盛りしておりますので、料理の提供まで時間がかかることがあります。行く前に事前に注文していくのがおすすめです。
待ち時間でお酒を楽しみたい(言い訳にしたい)という方は、ウォークインもありかなと個人的には思います。

お店情報

Geo (ゲオ)
■住所:36 Soi Wachirathumsathit 4 ,Sukhumvit 101/1,Bang Na,Bangkok 10260
タイ語住所:36 ซอย วชิรธรรมสาธิต 4 แขวง บางนา เขตบางนา กรุงเทพมหานคร 10260
■電話番号:09‐8884‐6386
■営業時間:10:30〜23:00
■ホームページ:なし
地図(Google Map)

コメント

タイトルとURLをコピーしました