【クラビ旅行】バンヤンツリークラビの朝食ビュッフェが凄すぎる

旅行

こんにちは、のらねこです。

ソンクランは家で大人しくということで、我が家は3月にクラビ旅行を決行しました。
宿泊先はバンヤンツリークラビにしました。
ホテルといえば、朝食ビュッフェを楽しみにされる方も多いのではないでしょうか。
私は健康のため、16時間断食というものをしておりまして、朝の時間はオートファジーの時間にしておりますの、普段は決して朝食を撮りませんが、この旅行期間ばかりはせっかくのバンヤンツリークラビということで朝食ビュッフェを楽しませていただきました。

このホテルの朝食ですが、凄すぎましたので本日は贅沢に1記事分でご紹介させていただきたいと思います。

バンヤンツリークラビ 朝食ビュッフェ

バンヤンツリーの朝食会場は、一日目の昼食でご紹介した「NAGA KITCHEN」です。
このレストランは、どのメニューも非常においしかったので期待値は上がるばかりです。

朝食の時間は6:00~11:00まで。

外観写真

朝食会場は、パブリックプールが見える屋外テラス席と室内の席があります。
少し日が出ていたこともあり、室内で食べることにしました。

店内写真

引用元:Banyan Tree Krabi 公式ウェブサイトより
https://www.banyantree.com/en/thailand/krabi/dining/the-naga-kitchen

メニュー紹介

こちらのメニューは、何と言っても品ぞろえが豊富です。
全ては紹介しきれませんので、見どころだけご紹介します

ブレッドのワンダーガーデン

特にブレット類は圧巻の品ぞろえ。
量を食べれるものではないので、厳選しながらの選択になります。これは悩みます。

たまご料理 驚異の品ぞろえ

そして一番驚いたのが、卵料理リクエストです。

のらねこは朝食ビュッフェでは、かならずリクエストするのがたまご料理です。
通常のたまご料理リクエストは、オムレツや目玉焼きが選べるぐらいのものですが、こちらの朝食ブッフェでは、合計8種類の調理方法から卵料理をリクエスト可能です。
▼白見のみのオムレツ
贅沢!!

▼エッグベネディクト

マッサマンカレーが激うま

▼マッサマンカレー

だいだい朝食のタイ料理は、美味しくないことがほとんどですが(偏見)

こちらで食べたマッサマンカレーはめちゃくちゃ美味でした
味が忘れられず、二日目も引き続き食べたかったですが、なんと初日しかありませんでした。
限定メニューなのかたまたま違う料理だったのかわかりませんが、これが本当に心残りです。
妻いわく「タイNo.1のマッサマンはバンヤンツリーの朝食」だそうです。

おわりに

今までに経験したホテルの中でもトップクラスのビュッフェの品ぞろえでしたが、
料理以外にもサービス面が一流でした。扱いに困っているお客様に自然に声をかけたり、少し濡れたグラスの水滴を拭き取ったり、細かい気配りができるスタッフさんが多く、おもてなしが素晴らしく、営業としては見習いたい部分が多く学びになりました。

お店情報

NAGA KITCHEN Banyan Tree Krabi
■住所:279 Tambon Nongtalay Amphoe Muang Krabi 81180
■電話番号:07-581-1888
■営業時間:06.00am ~ 11.00am (朝食時間)
■ホームページ:https://www.banyantree.com/en/thailand/krabi/dining/the-naga-kitchen
地図(Google Map)

コメント

タイトルとURLをコピーしました