近鉄八尾のステーキハウス「三田屋本店 八尾店」贅沢ランチにおすすめ

グルメ

まいど、のらねこです。

恒例の大阪グルメ紹介です。

大阪に住んでいた際にランチでよく使っていたお店、

本日は、近鉄八尾駅のステーキハウスの名店「三田屋本店 八尾店」をご紹介します。

三田屋本店 八尾店

三田屋は、近鉄八尾のOKADAビルの6階にあります。
近鉄八尾駅からは、高架を進んで徒歩1分程度でアクセス可能です。

雨の日だと傘がないと若干濡れてしまいますので、お気をつけください。

八尾駅には、近鉄八尾駅とJR八尾駅がありますのでお間違えなく。
結構、間違えやすいので要注意です。

こちらのランチメニューがお得なので、さっそくランチで利用させていただきました。

お得なだけあってランチは人気がありこの時間はけっこう混んでいます。

ランチのオープンは11時30分ですが、10分前に着いた時にはすでに5組も並んでいました。

事前の電話予約が必須となります。

年齢層は、小さな子どもからご年配まで幅広く利用できるレストランとなっています。

店内写真

店内はテーブル席がたくさんあります。

店内へはベビーカーでそのまま入ることも可能です。

メニュー紹介

こちらのコースメニューは、いいお値段がするのでなかなか足を運べませんが、
ランチが、めちゃくちゃお得です。

お昼ランチに行きましたので、ランチセットでの注文をしました。

ランチメニュー

ランチの人気メニューは、お昼のステーキランチ(1,760円)

柔らかめのお肉が好きな方は、
お昼のヘレステーキランチ(1,870円)がオススメです。

量は、
・シングルは90グラム、
・ダブルは140グラム
の二つから選択できます。

▼お昼のヘレステーキランチ(1,870円)

今回はお昼のヘレステーキランチを注文しました。

ランチメニューの流れは以下の通りです。

*サラダ

まずは、サラダから運ばれてきます。

*ハムのオードブル

食べ終わると1回だけおかわりできます。

このハムのオードブルが好きで、よく三田屋に行くというぐらいです。

ハムの上に玉ねぎスライスをのせてお箸で巻いて食べます。
おかわりは必須です。

*ライス、梅干し、コンソメスープ

*お肉

お肉は鉄板で自分で焼くスタイルです。

鉄板には、玉ねぎ、にんにく、いんげん、カレー味のにんじん、ポテト、お肉がのっています。

お肉を先に焼かないと、鉄板が冷めていきますのでお肉を最優先で焼いていきましょう。
自分好みにやけたら、あとは焼きすぎないように、玉ねぎなどの上に避難させておきましょう。笑

お肉には専用ダレにつけて食べますが、にんじんがカレー味でめちゃくちゃ美味しくて、
にんじん嫌いなお子さんも、ここのにんじんを食べてニンジン嫌いが克服できたという話もよく聞きます。

食後には、コーヒー※砂糖入り(ホット、アイス)か、シャーベットが選べます。

シャーベットはゆず味でした。

今回は子連れで行きましたが、お子様ランチもあります。

▼お子様ランチ(1,100円)

ご飯は大人と同じ量できます。ハンバーグ、エビフライ、サラダ、ベーコン、コロッケ、コンソメスープ、最後にゆずシャーベットが付きます。

エプロンはありません。

かなり贅沢なお子様ランチです。

一丁前に完食してました。(笑)

お店情報

三田屋本店 八尾店
■住所:日本、〒581-0803 大阪府八尾市光町1−64 岡田ビル 6F
■電話番号:0729-99-6504
■営業時間:11:30〜22:00
■URL:http://www.sandaya-honten.co.jp/
地図(Google Map)

おわりに

近鉄八尾の三田屋本店は、大満足のランチ内容でした。

ランチでなかなか1000円以上出せないと思われると思いますが、

ちょっと贅沢なランチをしたい時には凄くオススメです!

大阪府八尾市に行く機会がある場合・記念日ランチなんかで、是非お試しください。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました