【ロックダウン】タイの非常事態宣言だからこそやれること コロナウイルスに負けない生き方

雑記

COVID-19の世界的な流行を影響についにタイ(Thailand)でも大きな対策が取られました。

※3月25日現在
3月26日から「非常事態宣言」と、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の防止のための理解と協力が呼びかけられました。

現時点で明らかになっている情報として、

非常事態宣言(内容)

1、非常事態宣言発出の目的、適用範囲及び適用期間

・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大を確実に防ぐため、
3月26日から4月30日まで非常事態宣言を発令し、非常事態宣言は全国的範囲に適用される。

2、非常事態宣言の下での具体的措置(規制)

・現時点で具体的な規制措置は適用しないが,感染拡大状況等を考慮して適用していくところ,今後の政府発表を慎重に聴取すること。

<禁止が“検討”されている事項>

・施設及び場所への立ち入り(既に首都バンコクをはじめ国内各県で「感染症法」に基づいて「禁止」措置がとられているところ,これらの「禁止」は引き続き適用される。)

・国境越境入国制限措置

 ※例外措置:

  1. タイ国籍の者は医師が署名する健康証明書(fit to fly health certificate)を提示することで入国が認められる。
  2. 諸外国の外交官及びその家族は、タイ外務省による確認が得られ、かつ医師が署名する健康証明書(fit to fly health certificate)を提示すれば入国が認められる。
  3. パイロット,CA,トラック運転手等の物流業者については、入国が認められる(時間的制限有)。

<実施すべき措置として“検討”事項>

・不要不急の外出は控えること。特に以下の人々は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による重症化のおそれが高いため、特に外出を控えるべき。

  1. 70歳以上の高齢者
  2. 糖尿病等の持病を有している者
  3. 5歳未満の者

※3月25日、プラユット首相の記者会見で発表された主な内容は上記のとおりです。
今後急遽、上記検討事項等が適用される可能性や新たな措置等がとられる可能性もあります。

世の中の情勢を見ていると、マレーシア・インド・フィリピンでも厳しめの規制が出ている状況化で、
タイでもかなり規制が厳しくなる可能性があります。
ロックダウンという逆風が吹いても、風がある以上やれることはあります。
ヨット理論ではないですが、この風を活かして転機にしていけるようにしていくことも重要ではないでしょうか。

ロックダウン中だからこそやれること

テクノロジーが進化しテレワークのほうが効率が上がるなんてことも十分にありますので、これを転機ととらえて積極的にやっていきたいですね。個人的にはロックダウンは力を貯めるなど進化へ向けた成長の段階ととらえやれることを積極的にやっていきたいと思っています。

動画・ゲームコンテンツを漁る

 ・Youtube
 ・Amazon Prime(VPN要接続)
 ・Netflix (VPN要接続)
 ・Switch / PS4 / XBox など

動画コンテンツ企業がこぞってプロモーションをしています。
こうゆう時期だからこそかなり力を入れお得なプロモーションをしきますので、利用者はお得なメリットがたくさんあります。 かなり面白いコンテンツも増え来ますので、時間のある今だからこそできるのではないでしょうか。これを機にYoutuberになったりもできるチャンスではないでしょうか。

オンライン書籍(無料公開)を読み漁る

現在かなりの書籍を無料公開していたりします。
例えば、ONE PIECEは1-60巻無料、NARUTO1~27巻無料、GS三神麗子 全巻無料、うしおととら全巻無料、ジャンプ1-13号無料、スクエアジャンプ一年分無料 など
詳しくはアルというアプリで無料まとめ等が出ています。
実はいままで読んでみたかったなどという本もたくさんあるかと思います。便利な時代になってきていますので、無料をいかしながらいろいろと活用できると思います。
また、AmazonプライムなどでKindle無料公開などを読み漁りガンガンとインプットの時間を作るなども非常におすすめです。

デリバリーサービスを利用する

タイでは飲食店が全て封鎖状況なので、デリバリーで在庫を使い切るお店が増えてきています。
かなりディスカウントしたりとお得になっていますので、これを機会に試したことのないお店など挑戦していくこともいいと思います。ドリンクなんかも1Buy 1Getなど、お店で買うより安く済むことも多いです。
 ・FOOD PANDA(フードパンダ)
 ・LINE MAN(ラインマン)
 ・Grab Food(グラブフード)
 ・Uber Eats (ウーバーイーツ)

勉強・自己啓発を行う

家にいるしかない状況です。これを機会にプログラミングや資格の勉強等を進めることも大切です。
プログラミングはプロゲートとかで、無料で学べたりしますので、色々なツールを活かしていきましょう。いま力をつけていないものは、これから始まるであろう激動する時代に取り残される可能性が非常に高いです。
私はトラファルガー・ローが言ったこのセリフが非常に好きです。

頂上戦争から2年・・・!!!
誰が何を動かした・・・・・・?
お前は平静を守っただけ
白ひげは時代にケジメをつけただけ
「海軍本部」は新戦力を整えた!!!大物達も仕掛けなかったーーーまるで準備をするかの様に・・・!!!
あの戦争は「序章」にすぎない
お前がいつも言ってたな手に負えねェうねりと共に・・・!!
豪傑共の”新時代”がやって来る!!
・・・・・!!歯車を壊したぞ。もう誰も引き返せねェ!!

引用元:ONE PIECE 69巻 第690話SADより

オンライン系のビジネスへ挑戦

こういった感染リスクが高いときは非接触系ビジネスが強いです。
本業は接触が多くて機能しないというときは、副業も進めておいた方がいいです。オンライン系は初期投資が少ないのが、大きなメリットです。ブログやせどりやYoutubeなど、オンライン側のビジネスを意識しておいて損はありません。
私は、ブログに力を入れ始めました。

家族サービスに力をいれる

普段飲み歩いている旦那さんなどは、家にいれるこれを機に家族サービスに力をいれることをしてみてはいかがでしょうか。家族円満になると幸福度は上がっていきますので何よりもおすすめです。

おわりに

また、マレーシアやインドやフィリピンのような突然の完全ロックダウンの可能性はなくはありませんので、これ以上に悪化させないような対策をするに越したことはありません。

しっかりとリスクに備えておくことも大切です。
ヘッジしておいた方がいいですね。

  1. 自宅でのPC接続が可能かどうか(会社が封鎖された場合テレワークが可能か)
  2. 業務面の遠隔対応の練習をしておく
  3. 生活用品・食糧(特に水関係)を確保しておく(スーパーの封鎖があった場合)
  4. 現金の確保(ATM封鎖した場合の対応)
  5. マスクや消毒液などの備蓄の確保

新型コロナウイルスが世界的に広がらないことを心よりお祈りします。
タイも厳しいですが、あと数週間乗り切って、おいしいお酒を飲みたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました