【スワンナプーム国際空港】エバー航空「EVA Air Lounge(エバーエアーラウンジ)」ラウンジレビュー

ビジネス

こんにちは、のらねこです。

スワンナプーム国際空港で搭乗までの待ち時間にラウンジ利用する場合、
どこのラウンジを利用するか悩まれる方も多いと思います。

マイル修行の末、スターアライアンスの上級会員(GOLD)になれましたので、スターアライアンス系ラウンジをご紹介していきます。

スワンナプーム国際空港でスターアライアンス系のラウンジがを利用する方の多くは、タイの空港なのでTGのクオリティが高いと思っていると思います。

実はそうではありません。

タイの空港なのに、TGのラウンジよりほかの航空会社のラウンジが充実していたりします。

個人的にスターライアンス会員の方におすすめなのは、SQラウンジ(シンガポール航空)とエバー航空ラウンジです。

前回はSQのラウンジをご紹介しましたが、本日はエバー航空ラウンジについてお届けしていきます。

エバー航空 ラウンジ

エバー航空は、台湾系の航空会社です。
ビジネスクラスでは、台湾発祥の名店「鼎泰豊」の点心がメニューにあります。

客室乗務員などサービス教育は全日本空輸(ANA)を参考にしており、日本人にとっても馴染みやすい航空会社です。

まだ、一度も利用したことがありませんので、台湾に行く際には利用したいと思っております。

エバー航空が、スワンナプーム空港で提供するラウンジでは7:00〜1:00の営業時間で運営しています。

場所はコンコースF付近にあります。

右側の出発ゲートよりなので、搭乗口が右側になった際に利用するのががおすすめです。
コンコースの左側(ABC)の場合は、20分ぐらいは移動にかかりますので、出発時間に気をつけましょう。

エバー航空ラウンジのメリット

  • 比較的空いている時間が多い
  • Wifi が高速で快適
  • レイズのポテトチップス食べ放題
  • アイスクリームのマグナム食べ放題
  • ウイスキー、ワインが豊富
  • 生ビールのサーバーがある(ハイネケン)
  • シャワーの利用が可能
  • 食事は飲茶類が一通りあり軽食としては十分

ラウンジ内写真

IMG_3345
IMG_3346

ドリンク類

ドリンク類は基本的に各種あります。
野菜ジュースがあるのが個人的にはポイントが高いです。
アイスクリームは高級アイスのマグナムがあり、
SQのハーゲンダッツと差別化してる感じですかね?
どちらも高級品のアイスクリームです。

IMG_3344
IMG_3347

アルコール類

アルコールは、ハイネケンのビールタップがあります。

缶ビールは、シンハー、チャン、リオ各種飲むことが可能です。
ウイスキーやワインの銘柄もしっかり揃っております。

シャワールーム

最大のメリットとしてはやはりシャワールームを利用できることです。
シャワールームへは、ラウンジ受付で搭乗券と部屋のカギを交換して利用できます。
部屋は2部屋ありますので、満席であれば順番待ちのチケットが渡されます。
レモングラスの香りのバス用品なので、搭乗前に身体をリフレッシュするにもおすすめです。

基本情報

営業時間  :7:00~1:00(月・火・木・土 3:00)
入場料金  :ビジネスクラスシート以上またはスターアライアンスGold
施設    :食事・スナック。アルコール類(ウイスキーリキュールワイン各種)・ビール・Wi-Fi・シャワー・プリンターコピー機・インターネット・新聞・雑誌
ラウンジ場所:コンコースF
HP :https://www.loungebuddy.com/BKK/eva-air-lounge-concourse-f-oejWoJupeD

おわりに

コンコースFは端側の搭乗口のため、こちらのラウンジは比較的空いています。
そういった意味では、穴場ラウンジと言えるかもしれません。

今回は滞在できる時間が少なかったのでバタバタでしたが、またじっくりみていきたいです。
かなり豪華なラウンジでしたので30分ぐらいは、時間の余裕をもって楽しみたいラウンジでした。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました