酉玉バンコクで焼き鳥を堪能

こんにちは、のらねこです。

バンコクでは多くの日本食レストランがありますが、鶏料理のレベルがおそろしく高いと思います。

タイで最も有名な鶏料理といえば「ガイヤーン」ですが、日本人としては焼鳥が食べたくなる時もあるります。

焼き鳥のクオリティもおそろしく高いです。

個人的にはタイで出荷されている鶏の質は世界一なんじゃないかとも思います。

そういった焼鳥大国のタイですが、本日はおいしい焼鳥が食べられるお店「酉玉」についてお届けしていきます。

酉玉

酉玉は、エカマイパークレーン内にあるおしゃれなカウンターを構えた鶏料理居酒屋です。

本店は東京白金の有名焼き鳥屋「酉はら」のバンコク店舗です。

海外ではシンガポールとタイで展開しており「酉玉」ブランドで展開しております。

隣には、折原商店が併設されており、どちらもメニューを共有しておりますのでどちらに行ってもどちらかの食事が楽しめます。

メニュー紹介

アラカルトメニューと焼鳥コース(5本・7本・10本)があります。

焼き鳥を頼むなら、コースがコスパよくおすすめです。

▼生ビール(140バーツ)

まずはビールから注文しました。

▼カクテル三種

パートナーは三種のカクテルチョイスができるセットを頼んでいました。

ここは折原商店もあるので、豊富な日本酒を中心にお酒が楽しめる空間になっております。

▼ほうれん草ときのこのサラダ レギュラーサイズ(200バーツ)

おすすめ度:★★★★★

ドレッシングがおいしく、ボリュームもあり野菜好きにはかなりおすすめです。

▼せせり醤油いため(160バーツ)

おすすめ度:★★★★★

お酒に合います。

個人的にはこれとお酒だけで十分なぐらいめちゃくちゃ好きです。

▼もつ煮込み

おすすめ度:★★☆☆☆

おいしいですが、ほかのメニューが良すぎたので少しインパクトが落ちました。

▼豚ハラミ串(120バーツ)

おすすめ度:★★☆☆☆

肉汁たっぷり。

ただ、鶏がおすすめです。

▼もち(120バーツ)

おすすめ度:★★☆☆☆

想像通りのお味です。

▼親子丼(280バーツ)

おすすめ度:★★★★☆

焼鳥屋といえば親子丼でしょう。

かなりボリューミーで食べ応えバツグンです。

鶏のスープ付きです。

串7本コース

せっかくなので串7本コースも注文しました。

串は一本ずつ中央のお皿に置かれます。

つきだし

①鶏身

②きも

③つくね

④ハツ

⑤トマト

⑥エリンギ

⑦かしわ

7本はかなり大容量なので、お酒のみの方は5本で十分腹パンになりそうです。

店内写真

店内は焼きが見れるコの字大きなカウンターとテーブル席で構成されています。

個室は2席あり6~8人ぐらいの収容スペースです。

接待などでの利用には個室もおすすめです。

店舗情報

酉玉バンコク
■住所:18 Park Lane Soi Sukhumvit 63 Road Klong Tan Nuea Wattana Bangkok 10110
■電話番号:02-382-0141
■営業時間:17:00~23:00 定休日日曜日
■URL:facebook.com
地図(Google Map)

おわりに

タイには焼鳥屋が多くありますが、個人的には一二を争うレベルのクオリティでした。

おつまみのレベルが高いので、酒飲み必見です。特に日本酒に目がない方との食事には最適です。

お値段は焼鳥屋の中では上位クラスですが、クオリティは間違いないので上司と語り合いたいときや少数での接待などのシチュエーションでおすすめです。

肴がおいしく、ついつい飲みすぎての失言には注意しましょう。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました