【プロンポン・サラダ】farmfactory サラダ中心の生活

グルメ

こんにちは、のらねこです。

最近ではバンコク全体で健康への意識が高まり、サラダ屋さんが増えてきております。
その他にも、ジムや健康フードのお店も非常に増えてきているといった印象です。
本日は、フレッシュな野菜が食べられるお店「farmfactory」さんについてお届けしていきます。

farmfactory

farmfactoryは、フレッシュサラダメニューを中心としたサラダショップで、バンコクの都心部を中心に展開しております。
朝10時からオープンしており、OLさんのランチにも適しているメニューが豊富です。

アメリカやシンガポールのような先進国では数年前からこういったお店は多かったのですが、
タイではこれまで少ない印象だったこともあり、野菜が不足しやすい生活には、
このように意図的に野菜を摂れる環境があることは、非常にありがたいです。

場所はBTSのプロンポン駅直結のエムクオーティエ (EmQuartier) の地下「フードホール(食品街)」にあります。

メニュー紹介

▼メニュー表

さっそく、購入しました。

▼GUACAMOLE MALE (165バーツ)
アボカドが好きなので、アボカドが入っているメニューを注文しました。
フレッシュな野菜で非常に美味しいです。

店内紹介

野菜はしっかり温度管理されております。

デリバリーもありますので自粛期間も安心ですね。

お店情報

farmfactory
■住所:693, 695 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
タイ語住所:693, 695 ถ. สุขุมวิท แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
■電話番号:09‐3279‐2796
■営業時間:10.00〜21:00
■ホームページ:https://www.facebook.com/farmfactorythailand/
地図(Google Map)

おわりに

野菜が不足しがちな現代人にとっては、野菜が効率的に摂取できるお店があるのは非常にありがたいです。
サプリメントで栄養を摂ろうとする方もいますが、サプリメントはあくまで栄養補助です。
しっかりと食材から栄養素を摂取したいところです。

普段はの昼食は、フルーツとプロテインしか食べていないので、
たまには昼食をとる際には、サラダを好んで食べるようしています。

健康を意識した生活をしているとお金がかかります。
どうせ日本食ランチをしても200バーツ程度かかってしまいますので、
健康な食品で身体への投資をすることも大切です。

健康的な身体を目指して、人生100年時代に健康寿命を延ばしながら質の高い長生きをしていきましょう。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました