ONE PIECE 第1027話感想【ネタバレ注意】

ONE PIECE

こんにちは、のらねこです。

本記事はONE PIECEのジャンプ最新話考察・感想についての記事となります。

これ以降は、ネタバレにお控(ひけ)えなすって

最近は多忙なこともあり、一週間があっというま。
ジャンプ発売日がやってきました。
月曜日だけは、ナレッジキングを忘れて最新話を楽しんでいきます。

それでは、第1027話の内容に進んでいきます。

ONE PIECE 第1027話「想像を超える危機」感想

いやーみなさま今週のONE PIECEはもう読まれましたでしょうか?

タイトル 「想像を超える危機」 でした。
タイトルから、なんか不吉な文字で、ただならぬ予感がします。
それにしてもワノ国編は常に想像を超えてきた内容で、感覚がマヒしております。

それでは、楽しんでみていきましょう。

今回気になった点は、

  1. 龍の焔雲
  2. キングの正体?

この2点となります。順番にみていきます!

龍の焔雲

カイドウとルフィの覇王色のぶつかり合いで、天が割れる。
この描写は、白ひげとシャンクスの時もありましたが、
この決戦が、ロジャーや白ひげレベルの戦いということを示しているようにも感じますね。

そんな互角の戦いからか、カイドウの焔雲の力が弱まってきております。

このままいくと鬼ヶ島がワノ国に激突してしまう危険性があるということで、
どうなるのか!?
モモの助は自身の焔雲で押し返すことができるのか!?

ここで、ワノ国を守ることができれば、英雄ですね。
まさに「ワノ国の守り神」。

キングの正体

キングが仮面を傷つけられて、本気モードですね。
ゾロも13億の格上相手にサシで戦うところがカッコいいですね。

キングは仮面の下を誰にも見られたことがない様ですが、
素顔でここまで煽るってことは、誰か知ってるやつなのか?

ルナーリア族に知り合いいないしねェし、誰なんだろう!?

キングの見た目からいくとマゼランとの関係が有力ですが。
なんとなく雰囲気が全然違うようだし、ゾロとの過去因縁があるほうが盛り上がる気もする。

いずれにしても、
全く想像がつかないですが一応予想しておくと、フランキーの父とか??
ちょうどウォーターセブン編読んでたので、そんな気がしました。

おわりに

今週号ジャンプのONE PIECE 第1027話 「想像を超える危機」
毎週毎週、最新話がおもしろいってこれは異常です。

10月24日のナレッジキングまで勉強したいですが、ジャンプも気になるので月曜日は致し方なし。

第3回ナレッジキング決定戦まで勢いは増すばかりで
止まることなく、走っていきましょう!!

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました