ONE PIECE 第1022話感想【ネタバレ注意】

ONE PIECE

こんにちは、のらねこです。

ONE PIECEのジャンプ最新話考察・感想についての記事となります。

これ以降は、ネタバレにお控(ひけ)えなすって

ONE PIECE 第1022話「花形登場」感想

2週ぶりのジャンプでしたが、1022話いかがでしたでしょうか。
1週明くとワクワクしますね。チョイ見せがいつも以上にワクワクします。

それでは、楽しんでみていきましょう。

鬼ヶ島の移動スピード

鬼ヶ島が、花の都到着まであと15分という記載がありました。

ワノ国が大国というのもあると思いますが、
焔雲での移動スピードは結構ゆっくりなスピードですね。

ここからカウントダウンしながら進んでいくのでしょうか。

藤山はまだ詳細が描写されていないこともあり、花の都近くということもあり今後のキーになりそうと予想しています。

チートのホーキンス

場内3階 ホーキンス VS キラー
実力はキラーが圧倒していそうですが、ワラワラの実の身代わりを何体も搭載しているのはチートですね。

そして次の命は、なんとキッド!!
いつ奪ったんや!?とツッコミたくなるんですが。
この能力ホントにチート過ぎですね。

キッド海賊団は仲間を大切にしているので、絶対にキッドの命を奪えないキラーはどうするのか。
まったく先が読めないキラーの行動に注目です。

ライブドーム

画面は変わり、ライブドームですね。

1ページ目で、飛び六胞は全滅しておりましたが、
まだ全力の描写が見れていないのが「大看板」の2名 キングとクイーン
この二人が強力で、マルコもダメージを負っており、
ライブドームは劣勢です。

ネコマムシが到着し、ここからは因縁のvs ぺロスペローですね。
何気に超タフなペロスペローですが、そろそろスッキリ退場して欲しい・・・

ゾロの回復を防ぐため攻撃しようとするキング
ここで新しい情報がありましたね。「赤い壁の上の発火する種族」
ビックマムが言っていた、「まだ万国にいない3種族」そのうち1つがキングです。
レッドラインの上にはやはり国があるんですね。絶滅危機種なのかどうかめちゃくちゃ気になる会話ですが、ここで引き出された会話はこれだけ。

そして、花形登場!!
麦わらの一味の両翼 vs 百獣の両翼ですね。
このシーンはめちゃくちゃかっこいいので、是非ジャンプでみてほしい!
この二人がついにこの言葉を発するかというところが、非常に感慨深いですね。

次週に続く!

おわりに

今週号ジャンプのONE PIECE 第1022話「花形登場」

色々な情報としても大切な回・今後の展開をさらに引き上げる内容
ゾロとサンジのカッコよさ・ルフィに対する信頼もありということで、非常に見ごたえが多かったですね。

来週からONE PIECE3号連続の尾田さんの書下ろし繋がるポスター「大海賊佰景」があるということです。 「大海賊佰景」 はWT100の100位までのキャラを描いたポスターとなるようです。
そして、休載なしで3週連続ですかね!?
めちゃくちゃ贅沢なシーズンになりそうですね。

9月2日、コミック100巻発売、さらにはワンピースマガジン発売といろいろありますので、またさらに楽しみが増えそうな時期です。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました