【保存版】バンコクのインター幼稚園比較

International School 子育て

こんにちは、のらねこです。

海外で子どもの幼稚園を選ぶ際、こちらバンコクでは、タイローカル校・インター校・日本人学校といった様々な種類がの幼稚園から選択していきます。

私は3歳になる娘がおりますので、そろそろ幼稚園に入園させようということで学校を選び始めました。いろいろ将来のことを踏まえてインターナショナルスクールにすることに決めました。

インターナショナルスクールに決めた理由については、別記事で書いていきます。

タイの場合は、インターナショナルスクールの開校時期は8月となります。

会社の規定では日本っぽく4月から学校補助が発生するので、少し早めですが学校調査を行いました。

バンコクでインターナショナル幼稚園(以下 インター幼稚園)を探していく中で、ホームページでは値段がわからなかったり閉鎖的な感じですので、直接施設を訪れて情報を問い合わせる必要があります。

今回入園のため複数個所の施設を訪問し情報を集めましたので、情報をシェアしていきます。

これから探す方のお役に立てれば幸いです。

インター幼稚園

住んでいる地域の関係でプラカノンからウドムスック周辺でインター幼稚園を探していました。

その後、スクンビットまで足を延ばしいろいろと訪問しました。

調査したインター幼稚園は以下の通りです。

  1. ANGRO SINGAPORE INTERNATIONAL SCHOOL
  2. BERKELEY INTERNATIONAL SCHOOL
  3. Precious Learners World International Nursery and Kindergarten
  4. Littel Koala International Kindergarden
  5. Chom Dao Kindergarten School
  6. Kids’ Academy International School (Srinagarindra Campus)
  7. HEI Schools Bangkok
  8. The Apple Tree International Kindergarten

ANGLO SINGAPORE INTERNATIONAL SCHOOL

シンガポール系の名門インター校、アングロシンガポール(Anglo Campus)Soi 64キャンパス。※スクンビットSoi31キャンパスではありません。

特徴

アングロシンガポールの幼稚園の特徴は、幼稚園からも学業に力を入れている非常にアカデミックな園です。

勉強がしっかりしているので、子どものころから学業に力を入れたい方には最適です。
勉強は英語だけでなく中国語などもできるので、バイリンガルに育てたい方にはおすすめです。

その一方で、外遊びやPEが少ない印象です。

▼体験授業Lion Club Playgroudの利用がおすすめ!

1-3歳のLion Cubs Playgroudは、1回: 数百バーツ程度(09:00~11:15)で入園体験にはちょうどいいのでおすすめです。これに参加すると授業料の割引などあるので、これから入園を考えている方は一度でも体験に参加しておくべきです。

私もこの体験に数回入園して雰囲気をみさせてもらいました。

出典:ANGLO SINGAPORE 公式WEBサイト

授業料金

中高一貫教育の名門校のため非常に高価です。

ただし、入学金は一度払えば高校まで通学可能です。

・入学金:250,000バーツ
(Application Fee & Schoold Development fee )
・授業料(1ターム)140,300バーツ
(Tuition Fee & Education and Resource Fee & Lunch)
・昼食費:上記込

※K2価格を基準とする

基本情報

アングロ シンガポール インターナショナルスクール
■住所:No 1 Soi Sukhumvit 64, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260
■電話番号:02-331-1875
■預け時間:08:00〜14:00
(アフタースクールあり)
■ホームページ:https://www.anglosingapore.ac.th/
地図(Google Map)

BERKELEY INTERNATIONAL SCHOOL

出典:BERKELEY INTERNATIONAL SCHOOL
https://www.berkeley.ac.th/

アメリカ系名門インター校のバークリーの幼稚園。

特徴

バークリーの幼稚園の特徴は、芸術やスポーツなど多彩な生徒に育てるための教育に力を入れています。

巨大な図書館や音楽ホールなどアートにも力を入れており才能を引き出させるには十分な施設です。

園芸施設があったり50mプールがあったり、巨大な体育館があったりと他のインターにはないような一流大学なみの施設です。

Pre-KからGrade 12.まで通うことができますので、アメリカ系のカレッジまで進ませたい方にはおすすめです。

▼半額セールを見逃すな!

出典:BERKELEY INTERNATIONAL SCHOOL
https://www.berkeley.ac.th/

バークリーでは、数量限定で、授業料半額セールを行っています。
このタイミングで入園すれば、なんと卒業まで授業料が半額!
このプロモーション価格席が確保できそうであれば、かなりおすすめのインター校です。

授業料金

少数での高水準な教育をする高級インターナショナルスクールだけあって、費用もかなり高額。

どのグレードで入学しても入学金は一回きりなので、ほかの幼稚園と比較した場合はどうしても高くなる傾向があります。

・入学金:203,000バーツ
(Application &Registration Fee)
・授業料(1ターム):554,194バーツ
・昼食費:21,837 バーツ

※K2を基準

基本情報

バークリー インターナショナルスクール
■住所:123 Bang Na-Trat Frontage Rd, Bang Na, Bangkok 10260
■電話番号:02-747-4881
■預け時間:07:45〜22:45
(アフタースクールあり)
■ホームページ:http://www.berkeley.ac.th/
地図(Google Map)

Precious Learners World International Nursery and Kindergarten

出典:Precious Learning World

インド系オーナーが個人経営する少数のインター幼稚園。

スクンビットSoi101/1にあります。

特徴

プレシャス幼稚園の特徴は、外遊びやPEが充実しております。

プレイグランドエリアが広く、朝から外で遊ぶことが多いです。

外遊びを子どもにしてほしい方にはおすすめです。

また、先生はネイティブ英語スピーカーなので、本格的な英語を学べます。

施設は若干古いので、そのあたりは事前にチェックしておきましょう。

ユニフォーム(700バーツ)がかわいいのもポイントが高いです!

▼無料トライアルあり!!

プレシャスでは、無料トライアル1週間預かりがあります。

無料トライアルはなかなかないので、興味がある方にはぜひ体験入学はおすすめです。

授業料金

こちらは個人経営の幼稚園なのでお値段が比較的リーズナブルです。

ただし、学校登録ではないためVATが別途必要となります。

・入学金:45,000バーツ
(Registration Fee & Application Fee)
・授業料(1ターム):60,000バーツ
(Tuition Fee & Education and Resource Fee )
・昼食費:8,000 バーツ

※K2価格を基準とする

基本情報

Precious Learners World International Nursery and Kindergarten
■住所:161/1 Wachiratham Sathit 7 Alley, Khwaeng Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260
■電話番号:09-709-40439
■預け時間:08:30〜15:00
(アフタースクールあり)
■ホームページ:http://www.precious-learners.com/
地図(Google Map)

Littel Koala International Kindergarden

Little Koala は2022年開校のインター幼稚園。

オーストラリアインターのAISB系の幼稚園で、AISBの教育システムを採用しています。

場所はラマ4通りのバンコクユニバーシティの隣です。

BTSではプラカノンやエカマイから徒歩5分程度とアクセスが便利です。

特徴

Little Koala幼稚園の特徴は、なんといっても新設の幼稚園施設。

まだ出来立ての施設でわからないことも多いですが、教育はAISB系列なのでかなりしっかりしているようです。オープン時にはAISBからも先生が異動してくるようです。

授業で扱う絵本や教材にもこだわりがあり子どもの発育を促進するアイテムを使用しています。

またプレイグランドは、屋根付き半屋外ということもあり雨の日でも安心して遊ぶことができます。

少人数制のインター・お値段がお手頃なので、穴場のインター幼稚園の一つです。

▼Summer Campの利用がおすすめ!

2022年8月開校ということでまさにできたてホヤホヤのインター幼稚園です。教育方針・生徒の構成などまだまだわからないことだらけです。気になる方はサマースクール単発入園で様子をみて、内容に満足できれば8月のTearmスタートに入園するのもおすすめです。

サマーキャンプ情報
Summer Camps for Kids, June - August 2022 - BKK Kids
By popular demand our full list of summer camps is back! All kids love a holiday camp, they spend most of the year going from home to school to extracurricular ...

授業料金

AISB系の幼稚園はお値段が比較的リーズナブルです。

・入学金:56,000バーツ
(Registration Fee )
・授業料(1ターム):98,000バーツ
(Tuition Fee & Education and Resource Fee )
・昼食費:5,000 バーツ

※K2価格を基準とする

まだ出来立てのインターナショナルスクールなので、プロモーションがあるか聞いてみるのもいいかもしれません!

基本情報

Little Koala International Kindergarten
■住所:4154 พระโขนง Khlong Toei, Bangkok 10110
■電話番号:02-103-6117
■預け時間:08:00〜13:30
(アフタースクールあり)
■ホームページ:https://www.anglosingapore.ac.th/
地図(Google Map)

Chom Dao Kindergarten School

出典:Chom Dao公式ページより

タイローカルのインター幼稚園

スクンビットSoi101/1にあります。

特徴

Chom Dao幼稚園の特徴は、学習・勉強に力を入れているところです。

デメリットとしては、タイ人の英語スピーカーが先生のためネイティブスピーカーの先生から学びたい場合は微妙なところです。

生徒は、ほとんどがタイ人なので、タイ語が覚えたい方には非常におすすめです。

施設は、新設で非常にきれいです。

タイ人あるあるなのかわかりませんが、問い合わせの返信が遅い部分があります。

出典:Chom Dao公式ページより

授業料金

タイ人のオペレーションが主体のためお値段はほかのインターと比べても断然のお安さでした。

・入学金:不明
・授業料(1ターム):49,600バーツ
(Tuition Fee & Lunch Fee )
・昼食費:上記に含まれる

※K2価格を基準とする

基本情報

Chom Dao Kindergarten School
■住所:248 Sukhumvit 101/1 Rd, Khwaeng Bang Na, Bang Na, Bangkok 10260
■電話番号:06-2414-6365
■預け時間:08:30〜14:30
(アフタースクールあり)
■ホームページ:https://chomdaokindergarten.com/
地図(Google Map)

Kids’ Academy International School (Srinagarindra Campus)

数々の賞を受領してきた名門グループKids’ Academy International SchoolのSrinagarindra キャンパス。※エカマイキャンパスではありませんのでご注意ください

特徴

キッズアカデミーのインター幼稚園の特徴は、圧倒的な教育カリキュラム。

かなり厳しいインターのようですが、子どもを育てることには自信を持っている幼稚園の一つです。

また、英語だけでなく中国語にも力を入れておりトリリンガルな人材へと育てたい方にはおすすめの一つです。

エカマイ校は日本人が多いですが、Srinagarindraキャンパスはほぼ日本人がいない環境で学ぶことができます。日本人の知り合いが欲しい方は、エカマイ校がおすすめですが、英語環境で育てたい方には、Srinagarindra キャンパスがおすすめです。

授業料金

小中高までつながるインター校なので、お値段は非常に高価です。

・入学金:123,500バーツ
(Application &Registration Fee)
・授業料(1ターム):198,700バーツ
(Tuition Fee & Class Material and Resources )
・昼食費:9,300バーツ

※K2価格を基準とする

基本情報

Kids’ Academy International School (Srinagarindra Campus)
■住所:23/1 Soi Srinagarindra 57, Nong Bon, Prawet, Bangkok 10250No 1 Soi Sukhumvit 64, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260
■電話番号:02-047-7400
■預け時間:08:45〜14:00
(アフタースクールあり)
■ホームページ:http://www.kidsacademy.ac.th/
地図(Google Map)

HEI SCHOOL BANGKOK

HEIはノルウェー系のインターナショナルスクールです。

場所はスクンビットの36と日本人が多く住んでいるエリアからアクセスしやすいこともあり、2021年に開校したばかりですが近年注目の幼稚園です。

特徴

HEIでは、タイでは珍しくノルウェーのヘルシンキ大学の教育思想を参考にした幼稚園です。簡単にいうと「勉強」というより、「クリエイティビティ」を育む教育を行っているようです。

施設は、かなり豪華できれいです。

デメリットとしては、できたばかりで少数の生徒。またお値段がほかの園と比べると割高です。

そういった点が問題なければ、おすすめの幼稚園です。

授業料金

気になる価格は、最新の施設のため普通の幼稚園のみの学校と比べると非常に高価ですので、かなりお金持ちの方が多いのではないでしょうか。

・入学金:82,500バーツ
(Application Fee & Registration fee )
・授業料(1ターム):146,000バーツ
(Tuition Fee & Education and Resource Fee )
・昼食費:11,000バーツ

※K2価格を基準とする

基本情報

HEI Schools Bangkok(ヘイスクールバンコク)
■住所:Soi Sukhumvit 36, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
タイ語住所:สุขุมวิท 36 แขวง คลองตัน เขตคลองเตย กรุงเทพมหานคร 10110
■電話番号:08-2002-5555
■預け時間:08:00〜14:30
(アフタースクールあり)
■ホームページ:http://www.heibangkok.com/
地図(Google Map)

The Apple Tree International Kindergarten

The Apple Tree International Kindergarten(アップルツリー)は、バンコクにあるイギリス系教育のインターナショナルスクールです。

場所はスクンビットの26のビックCや日本街モールから近いエリアです。

日本人が多く住むエリアからもアクセスしやすいこともあり、人気のインター幼稚園の一つです。

特徴

The Apple Tree幼稚園の特徴は、広大な敷地と自由闊達な教育方針です。

デメリットとしては、ほかの園と比較した場合かなり値段が高いです。所得バランスや会社の補助にマッチすればかなり素晴らしいレベルの幼稚園です。

生徒はほとんど外国人なので、日本語よりも英語が覚えたい方にはおすすめです。

施設は非常にきれいで比較的新しめです。

授業料金

授業料もヒアリングしてきました。

最新施設で、普通の幼稚園単体の学校と比べると非常に高価ですので、かなりお金持ちの方が多い幼稚園なのではないでしょうか。

・入学金:82,500バーツ
(Application Fee & Registration fee )
・施設費:60,000バーツ
(Campus Development Funds )
・授業料(1ターム):224,000バーツ 
(Tuition Fee & Education and Resource Fee & Lunch)
・昼食費:上記に含まれる

※K2価格を基準とする

基本情報

The Apple Tree International Kindergarten Bangkok
■住所:54 Soi Athakravi, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Bangkok 10110
タイ語住所:54 ซอย อรรถกระวี แขวง คลองตัน เขตคลองเตย กรุงเทพมหานคร 10110
■電話番号:02-258-4599
■預け時間:08:30〜14:30
■ホームページ:https://www.appletreekindergarten.com/
地図(Google Map)

おわりに

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

インター幼稚園は情報がクローズなためホームページだけではわからないのが現実です。

実際に足を運んで手に入れた情報をシェアさせていただきました。

実際どこも甲乙つけがたい部分があり、子どもの大切な選択なのでかなり悩んで選択しました。

子育てを奮闘する皆様の幼稚園選択の一助になれば幸いです。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました