タイでピザポテトを食べるには

こんにちは、のらねこです。

海外に住むと日本のものが手に入ったり・入らなかったりします。

日本のものが手に入るパターンは二つあります。

・日本のメーカーが進出している場合は、日本製のクオリティを現地の価格で利用できます。

・日本のメーカーが日本のものをそのまま輸入している場合は、高価格であっても利用できます。

基本的には、この2パターンですがもう一つの方法としては、

「これってほぼ日本の○○のクオリティやん」というやつを探す方法です。

メーカー側としては名前を変えている商品なので、まったく同じではありませんがそれなりに納得感が味わえたりします。

ポテチの人気ランキング

以前何かの投票で見ましたが、最強のポテトチップスを問われるランキングがありました。1

1位は堅あげ(ブラックペッパー)、2位にはピザポテトがランクインしておりました。

わたしはピザポテトに投票しました。

海外生活あるあるで、日本に帰ると「ピザポテトが食べたい」というのは定番の話題になるぐらい海外住まいにとってピザポテトは憧れの存在の一つです。

ちなみに大阪人は、ピザポテトのことを省略して「ピーポテ」と言ったりします。

タイでピザポテトを食べるには

そんな感じで、タイではこれまでピザポテトが入手できない環境でしたが、Calbeeさんが新たに商品を投入したこと環境が変わりました。

それが、「Potabee(ポタビー)」です。

なんか新しく新製品出たなという感じで食べてみたところ

これは、「ほぼピーポテやん!!」というレベルのクオリティです。

Calbeeさんからタイ在住者へのうれしいプレゼントですね。

おわりに

シンガポールには、8年前ぐらいにはピザポテトの同等商品が売られていたのですが、

まさかタイでピザポテトを味わえる日が来るとは!

これでタイでもピーポテライフです。

最近は近くのセブンイレブンに売られていなかったりするのですが、基本的にはセブンイレブンでは販売されているようです。
見つけた場合は即ゲットするのがおすすめです。

ほな、バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました